インテリアコーディネーター【初心者でも大丈夫!!ポートフォリオの作成手順】

インテリアコーディネーターをはじめ、自分でサービス展開する方のポートフォリオサイトの作り方を解説します。

 

当サイトのように、HPやブログのように「記事も増やしていきたい」という方は

 

「WORDPRESS」を使ってサイト運営することをおすすめします。

 

その理由は、全世界の大半のブログやサイトは、このワードプレスを使っているので大半のものはこのWORDPRESSで構築できるからです。

 

そして、拡張性も高いので、スマホにアプリを入れる感覚でカスタマイズできる点も大きいです。

 

 

手順が結構長いですが、多数の写真を掲載しています。

 

説明&写真と同じようにして頂ければ完成できますから、少しずつ進めてみてください。

 

✔︎作成時間はおおよそ1時間!(途中、待ち時間含む)

 

WordPressでBlogを立ち上げる

 

 

さて、今サイトを立ち上げるのであれば、Xサーバー(+ドメイン)よりもConoHa WINGがオススメです。

 

 

料金の参考例:初期費用:約3000円(3ヵ月分) 以後のランニングコスト:月1000円程度

 

「最初は3ヶ月契約という形で、3ヶ月後からは毎月約1000円ずつ費用がかかりますよ。」ということです。

 

料金は安い方なので安心してくださいね。

 

ConoHa Wing(サーバー)に申し込み

 

 

さて、まずはConoHa WING の申し込みページへ行きましょう。

 

 

すると、TOP画像に「今すぐ申し込み」というボタンがあるのでクリックします。

 

 

 

 

まずはメールアドレスと任意のパスワードを決めて「次へ」をクリックします。

 

 

ConoHa プラン決め

 

 

すると、次はプランを決める画面へとやってきます。

 

 

 

プランはとりあえず、ベーシックを選択しておけばOKです。

・初期ドメイン:これから使うサイトに関係なく、使うことも無いので「お好きな文字列」で構いません。
・サーバー名:何でもOK!こだわりがなければそのままで大丈夫!
そして、次は個人情報を入力していきます

 

 

記入を終えたら「次へ」をクリック。(私は500円のクーポンがあったので2948円です)

 

SMS認証

 

 

次は最近どこのサイトログインでもある「SMS認証」or「電話認証」があります。

 

 

 

 

いわゆる、本人確認作業なので、「SMS認証」であればスマホにメールが、「電話認証」であれば電話がかかってきます。

 

 

電話がかかってきてもコンピューターの電話音声なのでビビる必要はありませんよ!

 

 

私はSMS認証をしたので、以下のようなメールが届きました。

 

 

 

この「6124」のように書かれている番号をサイト内の認証コード欄に書き込み「送信」をクリックします。

 

 

決済情報の入力

 

お次は決済情報の入力へと移っていきます。

 

インターネットでのお買い物と同様に、必要情報を埋めていきます。

 

 

セキュリティコードとはクレジットカードの裏面に書かれている3桁の番号を挿します。

 

 

 

 

「お申し込み内容」を確認して間違いがなければ「お申し込み」をクリック。

 

 

これで、サーバーの手続きは終了。次はそのままドメインの設定へと移ります。

 

 

ドメインの設定

 

ドメインとはインターネット上での住所みたいなもので、サイトのURLを決めることを挿します。

 

 

この作業がConoHa Wingの良いところで手短に終えることができます。しかも本来は有料のところを無料!!

 

 

さて、決済が済むと「無料独自ドメインを設定しますか?」というポップアップ画面が出ます。

 

 

 

 

「ドメイン新規取得」、「追加する」をクリックします。

 

 

ドメイン取得画面にて、自分で好きなドメイン名「英文字配列」を考え、決まったら「虫眼鏡」をクリック

 

 

 

 

 

使えるドメインであれば以下のようになるので、

 

 

 

「.com」、「.net」「.info」などを選んで「カートに追加」「次へ」をクリック

 

 

悩んだり、特に意図がなければ一般的な「.com」を選んでおきましょう。

 

 

次のページでは「情報入力」で氏名、住所、電話番号を登録します。

 

 

最後、このページに移ってきたら「決定」をクリック

 

 

 

 

すると、以下の画面が出るので少しだけ待ちます。

 

 

 

 

これが100%に到達すると「WordPressを作成しますか?」という文章が出てくるので、「作成する」をクリックします

 

 

 

 

これでドメインを取得してサーバーに設定する段階まで終了でございます。

 

 

Word Pressをサーバーにインストールする

 

ここまでくれば、あとはWord Pressをインストールするだけです!

 

あと一歩なので頑張りましょう!!!

 

 

さて、こちらの画面から「作成する」をクリック。

 

 

すると、WordPressインストールという画面へ移動してきます。

 

 

設定①:写真ありませんが、先ほど、取得した自分の「ドメイン」を選びます。
(上下に2つドメインが表示されていますが下のやつです

 

 

設定②:下記写真参考にお願いします

 


1. バージョンはそのままでOKです(上記の場合は5.4.1)

 

2. URLもそのままでOK

 

3. 仮で大丈夫なので、自分のサイトの名前をここで決めます。(後で変更可)

 

4. メールアドレス入力

 

5. WordPressにログインする際のユーザー名。何でもいいです。

 

6. WordPressにログインする際のパスワードをここで決めます。

 

7. データーベース名:特に関係ないので、そのままでOK。いじったとしても適当な配列でも問題なし

 

8. ユーザー名:データーベースに入るためのユーザー名。WordPressのログインではないので、そのままでOK。

 

9. データーベースのパスワード:使用頻度はかなり少ないみたいですが、念のため、覚えておけるものにするか、メモを取っておきましょう。

 

10.コントロールパネルプラグイン、自動キャッシュクリアプラグインは共にチェックをつけたままでOK。

 

 

 

 

 

 

入力が完了したら

 

右下にある「作成する」ボタンをクリックする。

 

 

すると以下の画面が出るので、「閉じる」をクリック

 

 

 

しばらくすると以下のような画面が出てきますが、ステータスが「稼働中」となっていればインストールの成功です!!

 

 

 

 

 

ここまでくれば、あとひと頑張りです!!!

 

独自SSL設定

 

独自SSLとは通信を暗号化することでサイト訪問者の情報漏洩などを守る役割があり、安全面での設定といった感じになります。

 

設定はいたって簡単です。

 

 

下記写真の左側から順に「サイト管理」、「サイトセキュリティ」、「無料独自SSL」をクリック

 

利用設定の項目が出たら「ON」にしてください。

 

 

 

 

これで「独自SSL設定」は終了です!!!

 

あとはこれが反映されるのに30分ほど待つ必要があります。

 

しばらく待った後、「サイト管理」、「サイト設定」、「自分のURL」をクリックすると、下記画像のように

 

「SSL有効化」ボタンが押せるようになっているはずです。

 

 

「SSL有効化」をクリックすれば、SSL設定も終わり!!

(上手くいけば、左下に「成功しました」のポップアップも出てくるはず)

 

 

さて、「サイトURL」をクリックしてみましょう!!!

 

 

 

 

このような画面が出てくれば大成功!!!

 

これにて、貴方のWordPressブログの完成です!!!

 

長かったですね〜。

 

とりあえず、これでスタートラインに立てました。

 

ここからは記事を書いていったり、外観のカスタマイズなどをしていきます。

 

WORDPRESSではテーマというものを使って外観をオシャレにしたりカスタマイズをしていきます。

 

私は集客や外観デザインに特化した抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】を使用中。

 

実際に、趣味のブログでは月間10000アクセス以上も集めるサイトになっており、集客率の高いサイト構築が可能だと思います。

 

有料テーマですが、外観作成もオシャレに仕上げやすく、様々な面でおすすめです。

 



 

まとめ

今回はサイトの立ち上げまでを書いています。この先のことは個人の取得するテーマによっても構築の方法は変わってきますが、私にある程度の形にした上で納品してほしいという方はご相談くださいませ。5万円+サーバー代金でサイト作成も承ります。

下記からご依頼くださいませ。

 

    お気軽に下記のフォームからお問い合わせくださいませ。

    最新情報をチェックしよう!